西蔵鏡箱
2017.05.08
調べてみたところ「西蔵鏡箱」というらしいです。
折り畳み式卓上鏡台とでも言いましょうか。

北京郊外に住む、チベット族の人たちが清の時代から作っているものだそうです。
(『中国雑貨燕京百貨』のサイトから 鏡箱



これは、1980年代、北京外城の骨董市で購入したもの。
民国期のものだったかな...

そしてこちらは真鍮もののレプリカ


~>゜)~<蛇足>~~

古い写真を見ていたら、写っていたのでそれを息子に加工してもらいました。
脇に、ピンボケで写っていたものです。
レプリカ物は、あの時代こういうものがかなり売られていたんですよ。
ドールハウス用にしてはちょっと大きいし、どうなのかな?と思ったのですが、
資料用に購入なのですが、今いずこ。お引越し途中で紛失してしまいました。
(引き出しの中に、ちょっとしたものが入っていたのに(>_<))
北京古観象台の「正方案」
2017.05.08
郭守敬の「正方案」模型で紹介したレプリカの
北京古観象台のにある実物大のものです。
これも、レプリカだとは思うのですが...



ちなみに中央の「針」は冬用、春秋用のものか...
2月なので春秋用かもしれません。

古い写真をいじっていたら出てきたのでご紹介。
桑の実 桑葚
2017.05.02
蘇州は、シルクの町。
シルクといえば、お蚕様。
お蚕様の食べ物は桑の葉...
ということで、桑の実はこの季節よく見かけます。
桑の実 中国語では「桑葚」。
ジャムもおいしいですよ(*^^*)



3D WORLD STYLE シリーズ「中国小吃館」
2017.04.29
良く覗くお店の文具などのコーナーに売っている3D立体パズルシリーズ。
そのシリーズの中国ものから
「中国小吃館」(snack shop)を作ってみました!


「中国小吃館」
中国の昔の軽食屋風の建物です。
30ピースのパーツで組み立てました。

お店の前のショーケースなど、突っ込みどころもありますが、
なかなかの雰囲気です。

30ピースものはこのほかにも3種類ぐらいあったので、
機会をみて購入、作ってみたいと思っています。
将来的には、天安門とか、天壇とか、四合院とか....
作りたいなぁ(^▽^)

~>゜)~<蛇足>~~
20年以上前、これとは同じようなシリーズものなのかな?
モスクワの聖ワシーリー寺院を作ったことがあります。
写真、残ってないなぁ....
いつかは、聖ワシーリー寺院も作りたいです。
蘇州の庭園というのもあるらしい... 要チェック
陶器: 古琴を奏でる士大夫
2017.04.28



陶器: 古琴を奏でる士大夫

- CafeNote -