夏の常備薬: 藿香正気
2017.07.17
中国の夏の常備薬、
熱中症用の藿香正気を買ってきました。




かつて熱中症になったときにこの薬を処方されてから
四半世紀にわたって夏にはなくてはならない薬になっています(^^ゞ

~>゜)~<蛇足>~~

スーパーに入っている薬局で購入して、
帰宅後、何気なく通販サイトをみショック!!
この薬の価格が6元も安かった!ショック!!

この種の薬、日本では藿香正気散が売られていますが、
熱中症の薬としては紹介されていませんね。
日本の漢方薬局さんをネットで調べたところ
適応症ではなく、応用として、暑気あたり、暑さ負けを挙げているところはありましたが...




~>゜)~<蛇足>~~ 2

藿香正気散は散薬 ... 粉薬
藿香正気丸は丸薬 ... 丸薬
そして藿香正気滴丸 ... 小粒の丸薬   です。
本当は、藿香正気水 ... 液体を飲むのが良いらしいのですが、
飲みずらいので、私は丸薬にしています。
それでも、ピリッとした辛味などの漢方独特の味があります。


桑の実 桑葚
2017.05.02
蘇州は、シルクの町。
シルクといえば、お蚕様。
お蚕様の食べ物は桑の葉...
ということで、桑の実はこの季節よく見かけます。
桑の実 中国語では「桑葚」。
ジャムもおいしいですよ(*^^*)



「蛋黄蓮蓉月餅」
2016.09.12
もうすぐお月見!
お月見と言ったらやっぱりこの月餅と
「蛋黄蓮蓉月餅」を購入。



黄身がお月さまのようでお月見にピッタリ。
お茶は、なんとなく「龍井」がいいかなと緑茶にしてみました。
ちなみに1/4を食べました。思ったより甘くなかったけれど、1/2は食べられなかった...
昔スタイルのヨーグルト2 「上海記憶」
2016.07.07
先日、昔懐かしのヨーグルトを買った時に、
「ファミマ(中国名:全家)にも別の種類があるよ」
と聞いたので、買ってみました。



昔風に、牛乳瓶もどきの容器に入っています。
中国ではヨーグルト、牛乳瓶入りでした。

「上海記憶」という商品で、伝統的な作り方で作っているとか。
先日のヨーグルトとは違った風味の昔懐かしい味でした。
昔スタイルのヨーグルト「蒙古族酸奶「蘭格格」」
2016.07.02
「蒙古族酸奶「兰格格」」(モンゴル族ヨーグルト「蘭姫様」)というヨーグルトを見つけました。
[兰]= 蘭
[酸奶]=ヨーグルト

生産地は、内モンゴル!
「格格」というのは清の時代では、皇族、王族のお嬢様いう意味がありました。
その名前にひかれて購入(^^ゞ



ビンは古式ゆかしく(?)陶器。
味はやはり古風なお味。
留学時代に飲んでいたヨーグルトを思い出しました。

これを買ったお店の店員さんが、
「ファミマでも、昔の『ヨーグルト』っていうのがあって、それもなかなかおいしいよ」と教えてくれました。
今まで、ファミマでヨーグルトなんて気にしていなかったので、次回、要チェックです。

- CafeNote -