3D WORLD STYLE シリーズ「中国小吃館」
2017.04.29
良く覗くお店の文具などのコーナーに売っている3D立体パズルシリーズ。
そのシリーズの中国ものから
「中国小吃館」(snack shop)を作ってみました!


「中国小吃館」
中国の昔の軽食屋風の建物です。
30ピースのパーツで組み立てました。

お店の前のショーケースなど、突っ込みどころもありますが、
なかなかの雰囲気です。

30ピースものはこのほかにも3種類ぐらいあったので、
機会をみて購入、作ってみたいと思っています。
将来的には、天安門とか、天壇とか、四合院とか....
作りたいなぁ(^▽^)

~>゜)~<蛇足>~~
20年以上前、これとは同じようなシリーズものなのかな?
モスクワの聖ワシーリー寺院を作ったことがあります。
写真、残ってないなぁ....
いつかは、聖ワシーリー寺院も作りたいです。
蘇州の庭園というのもあるらしい... 要チェック
2017.04.29 14:46 | 固定リンク | 未分類
陶器: 古琴を奏でる士大夫
2017.04.28



陶器: 古琴を奏でる士大夫
乾隆帝琴を奏でるの図
2017.04.28

参考図 カスティリオーネによる、乾隆帝琴を奏でるの図
中国の伝統楽器: 古琴(七弦琴)
2017.04.28
古琴とは、七弦琴ともいう、古い琴のことです。
ユネスコの無形遺産にも登録されています。
源氏物語のなかにも、光源氏が演奏している場面もある楽器です。
日本でもなじみのあるはずの古い楽器なのですが、
日本ではあまり有名ではないのでご紹介。

どんな音なのでしょうか...
ボイジャーのゴールデンレコードに収録された
管平湖氏の演奏の「流水」をお聞きください。

琴人・飛田立史氏
2017.04.28
中国の楽器、古琴の演奏家・飛田立史氏から、演奏している姿の写真が届いたのでご紹介。
(氏からの了承はいただいています。)

 

日本人として戦後の中国で正式に入門し古琴を学んだ草分け。その演奏、精神は伝統的弾琴法を尊ぶ中国人老古琴家からも喜ばれ、「正統派」としての名が高い。現在、日本史上においても現れては消えていった、数少ない「古琴を嗜むもの」-琴人-のひとりとして密やかに存在している。

「ふくしまグローバルセミナー2016 セッション2 講座A 古琴 ひとすじの河流  ~わたしが中国で学んだもの~」の紹介文から

演奏活動、講演など行ってきた同氏ですが、

今年、東京音大のミニ講座で「琴楽」の入門講座を受け持たれるとのこと。

興味のある方はこちらをどうぞ!




~>゜)~<蛇足>~~

古琴を紹介しがてら応援する特別カテゴリー作ろうかな....。

- CafeNote -