燕京雑考 目次>>

3D WORLD STYLE 「Wlecome to China」シリーズから
中国の建築物


China Flaver (中華文化)シリーズ
中国小吃館
中国の昔の軽食屋風の建物です。
30ピースのパーツで組み立てました。

お店の前のショーケースなども面白いです。
なかなかの雰囲気です。
「玲瓏包舗」
包子(肉まん)の店

店頭の蒸篭の中には包子が入っています。

「樂茗茶舗」
茶葉の店

店内には茶葉が並んでいて、
店外は一階、二階ともに、茶を楽しめるスペースになっています。
   
Chinese Restaurant シリーズ (中国四菜系レストラン)
「蘇淮菜館」(江南の料理屋さん)。

白壁黒瓦は江南地方のたてものの特徴です。

「斉魯飯店」(山東の料理屋さん)。

馬車に、牌楼....。
北方の特徴満載です。

「潮粤酒家」(広東の料理屋さん)

 

「川渝食府」(四川の料理屋さん)
   

3D WORLD STYLEは良く覗くお店の文具などのコーナーに売っている3D立体パズルシリーズです。
世界各国の建物が、小さいものから大きなものまでいろいろあります。
なかなか面白いと思ったので、少しずつ作って紹介したいです。

2007/06//20


<<燕京雑考 目次